沿革

当社の歴史は、1857年にさかのぼり製菓製パン職人の伝統に根ざしています。当社はこれらの価値を保持し、お客様にとって商業的に持続可能な方法で、利便性と家庭外消費への消費動向の以降の現実とのバランスをとるよう努めています。 今日も、革新的なソリューションを提案し、製菓製パン事業の成長に役立つ機会を活用するために、お客様とのパートナーシップに引き続き注力しています。

現在

 
CSMベーカリーソリューションズ — 2014
pointer
4つの国際的な会社が統合して1つの新しい会社となり、お客様のニーズによりよく応えています。
CSMベーカリーソリューションズ — 2014
2010 
CSMベーカリープロダクツ — 2010
pointer
テルコフーズプロダクツとマルチフーズはブリルと合併し、北米のCSMベーカリープロダクツになりました。
CSMベーカリープロダクツ — 2010
 
ケイツケーキの買収 — 2007
pointer
CSMは、情熱を持ち安全で高品質な原材料を使用して手作りされたケーキを提供することにより、ヨーロッパのスーパーマーケットで拡大しています。
ケイツケーキの買収 — 2007
 
マルチフーズの買収 — 2005
pointer
マルチフーズで実績のある利便性が高く品質の高いミックス、マフィン、織生地がCSMポートフォリオに追加されました。
マルチフーズの買収 — 2005
 
アーティザルの買収 — 2003
pointer
Brillの優れた配合と新鮮なアイデアは、CSMが提供するケーキ、アイシング、クッキーの品質は向上しました。
アーティザルの買収 — 2003
 
アーティザルの買収 — 2000
pointer
アーティザルのさまざまな菓子材料によって、当社のアルチザン向けの生菓子用品ぞろえが増加しました。
アーティザルの買収 — 2000
 
冷凍クロワッサン — 2000
pointer
クロエクサは、手作り品質を謳った最初の高品質冷凍クロワッサンを開発しました。
冷凍クロワッサン — 2000
 
ゴールドフロストの買収 — 2000
pointer
ゴールドフロストブランドの買収により、CSMはフリーザーから直接オーブンで焼成可能なペストリーや総菜パンを手作りベーカリーへの供給を広げました。
ゴールドフロストの買収 — 2000
 
マスターラインの買収 — 2000
pointer
マスターラインの買収により、マーガリンとペストリーの原料製品ラインに革新性、品質、汎用性が加わりました。
マスターラインの買収 — 2000
 
マイスターマーケンの買収 — 2000
pointer
マイスターマーケンは、マーガリン、油脂、クリーム、フィリングなど、利便性・信頼性・評判の高い製品をCSMにもたらしました。
マイスターマーケンの買収 — 2000
 
モルコが進めたイノベーション — 2000
pointer
モルコは、高品質の冷凍パン・菓子によるソリューションを提供することにより、現代のパン職人に対してイノベーションを推進しました。
モルコが進めたイノベーション — 2000
 
ウルマー・シュパッツの買収 — 2000
pointer
1859年にまで遡る明確なドイツパンの歴史を持つウルマースパッツが加わったことで、CSMは製パン業における真のエキスパートとして位置付けられました。
ウルマー・シュパッツの買収 — 2000
 2000
ワルドコーンの買収 — 2000
pointer
ワルドコーンパンミックスがポートフォリオに追加され、伝統を重んじるアルチザンベーカリーへのサービス提供が始まりました。
ワルドコーンの買収 — 2000
 
マルグリットの買収 — 1998
pointer
職人のために本物の味と品質を復活させることに専念するマルグリットは、CSMの品ぞろえに高品質な製菓用原材料が追加されました。
マルグリットの買収 — 1998
 
カープスの買収 — 1997
pointer
CSMは、汎用性、品質、利便性で知られるカープススクープ べーくバターズを買収することで、フードサービスに関する知識を拡大していきました。
カープスの買収 — 1997
 
ベーカー&ベーカー — 1995
pointer
ベーカー&ベーカーの買収により、革新的で本格的なプレミアム製品を提供し、フードサービス市場のポートフォリオを強化しました。
ベーカー&ベーカー — 1995
 
ヘンリー&ヘンリーの買収— 1994
pointer
ヘンリー&ヘンリーのフルーツとクリームフィリングの専門知識は何世代にもわたって信頼され、高品質な職人技を通じて創造性を刺激しています。
ヘンリー&ヘンリーの買収— 1994
 
CSMの誕生 — 1919
pointer
CSMはオランダの国内の砂糖加工会社としてスタートしました。 同社の元々の名前はCentrale Suiker Maatschappij(Central Sugar Company)で、現在の社名CSMの由来です。
CSMの誕生 — 1919

1900